ミニ健康フェスタの第2回目のチラシ配布やポスター掲示はじめました~!(゚∇゚ノノ”☆パチパチ

今回は前回に続くロコモ回避宣言第2弾!!

決して手抜きではございませんよ(゚ー゚*)(。_。*)ウン♪
第1回目の内容をウーン、ウーンと唸りながら、首を捻りながら煮詰めていて、1回であれもこれもはヾ(・ε・。)ムリダ~ョ…と悟ったのです。
ですので、筋力低下のテスト内容をちょっと変えて、第2弾もロコモです!

続きものではありませんので、前回のイベントを逃した方も安心してご参加くださいね~[壁]′∀`o)ツ)) オイデオイデー

さてさて、測定項目は以下の6つ!!
1.骨密度測定
2.身長測定
3.体重測定
4.握力測定
4.指輪っかテスト
5.歩行テスト

前回と違うのは4~6の3項目ですね。

みなさん、最後に握力測定をしたのがいつか覚えてますか?
小学校で?中学校で?
そう、特にスポーツに関わりを持ち続けたりしていない限り、大人になって握力を測る機会なんて滅多にありませんよね?
最近瓶やペットボトルのフタが開けにくくて困ったとか、すぐに物を落としてしまうなどの自覚がある方、握力が低下しているのかも!?
この機会にご自分の握力を数字で把握してみませんか?

5.指輪っかテストは簡単に行える筋力低下の目安の測り方です。
ご家族やお友達とワイワイやってみてもいいですね。
家族ぐるみでの健康への取り組みのきっかけになるかもしれません。
(ง°̀ロ°́)ง家族みんなで走るぞ!とかね。

最後の歩行テストは歩く速さを測ります。
いつも横断歩道を青で渡りきれない、横断中に赤信号になってしまうなど経験される方には、やはり下半身の筋力低下が関係しているかもしれません。ガクガクブルブル((;゚Д゚));

“なんとなく衰えたかな~?”に正面から向き合いましょう!

お問い合わせは店頭スタッフに直接お話しいただいても、TEL(092-663-5918)でもお気軽にどうぞ。